エクスマ塾同期のポールと呑んだよ

エクスマ

これからは、リアルな体験の価値は上がっていく

皆さんこんにちは。 土木広報(後方)支援プロデューサーのおがしんです。

昨晩は、エクスマ塾100期で同期の「ポール」こと、山下さんと会食しました。ポールの拠点は大分なんですが、出張で福岡に来るとのことだったので、私から誘ってみたら快諾もらって嬉しかった。
現在受講中のエクスマ塾100期は、完全オンラインでの対応。はじめましてーの方ばかりです。なので、ポールとリアルに会うのはもちろん初めて。
ただ、オンラインでの塾だったりSNSだったりで交流していたので、全くはじめてって感じがしませんでした。はじめてな感じがあまりしないので、会食スタートから会話も弾む。会話が弾めばいろんな話を聞けるし、面白いアイデアなんかも出やすくなる。そういう意味でもSNSなどで日頃から交流しておくっていうのは大切だなと実感しました。

外はまだ明るいですが、まずは乾杯。

ポールって、とても魅力的な人です。年齢は僕より5歳若いけど、経験していることが僕の倍くらいあって、どの話も刺激的。もちろん、山あり谷あり。大変だった経験も今となっては糧になっていたり。そんな話を聞いていると、僕もモチベーションチャージできました。
いろいろ話を聞いていて思ったのが、やはり「行動力」ってものすごく大切なんだなということ。いつも心がけてはいるけど、さらに強く考えることにしたいな。

この日お邪魔したお店で、ポールが突然「インスタLiveやりましょう」と言って、お店の紹介を始めたら、次から次にフォローワーさんが観てくれていました。さすがフォローワーが5,000人以上いるだけあります。
そうすると今度は店主が興味津々になって、根掘り葉掘り聞いてくる。それに私たち二人がSNS活用の大切さを語る(笑)そんなやりとりもあったりして、あっという間に時間が過ぎていった。

ちなみに今回お邪魔したお店は、福岡市中央区警固にある「串揚げ 優(ゆう)」さん。

串揚げ優のInstagram

米油を使っているので、もたれることもなくエンドレスで食べられます。

ポールともそんな話になったんですが、「やっぱりリアルに会って話するといいよね」って。
オンラインでなんでも実現できるようになったからこそ、逆にリアルな体験の価値ってどんどん上がっていくような気がしています。
利便性のオンラインと希少性のリアル。オンラインもリアルもうまくミックスしていくと、新たななにかが生まれてくるような気がします。
今回のポールとの出会い、縁なんてまさにそうです。
事前にオンラインで何回かコミュニケーションしていて、その後にリアルに会う。そうすると、どんどん話が盛り上がっていく。オンライン上であったことなんかもネタになる。今度は逆にリアルに会った時のことがオンライン上でのネタになる。
そんなことを気づかせてくれる楽しい夜でした。

ポール、忙しいところありがとうね!

それでは皆さん、本日もご安全にー!

お時間あればあわせて読んでね

カテゴリー

アーカイブ