社名への想い

自分も含めてみんなが楽しく

会社名を考えることが、こんなにも大変だとは(笑)

私の知り合いも含めて、世の中に存在する会社名って、
ほんとによく考えられているし、メジャーになればなるほど、
それがなじんでくるだなと実感しました。
私の前職も「株式会社ブレイクスルー」という社名でしたが、
今となっては、「ブレイクスルー」という言葉は結構使われています。
社長の先見性なんでしょうね。

今回、独立にあたりかなり悩みました。

ディレットプラスのディレットとは、イタリア語で「楽しい」を意味します。
世の中に、周りの人たちに、そして自分自身にも、「楽しい」を「プラス」できるような
そんな会社にしたいなという想いで「株式会社ディレットプラス」と命名しました。

25年間、イベント業界を歩んできましたが、イベントは世の中を楽しくできると確信しています。
ひとりでも多くの人が楽しくなれるようなイベントつくっていきたい。
そして、今までやってきたようなイベントだけではなく、
もっと違う角度、切り口で新しい「楽しい」を創造していきたいと思います。

関連記事

  1. 壮行会を開催してくれました。

  2. 独立開業

  3. SNSの時代

  4. リフレッシュ

  5. 新年のご挨拶

  6. ゴルフとビジネス